本文へ
TOP猫の里親募集
フロー

猫の里親募集

活動指針

私たちの活動の基本は「1頭でも多く猫を助けること」です。

そのために必要なことは、一人でも多くの適正飼育の出来る里親さんを見つけてあげること、そして「1頭でも不幸な子を増やさないこと」。
そのために不妊手術を済ませた猫を譲渡しています。
皆様のご協力をよろしくお願いいたします。

里親さんを待っている猫たち

里親さんになっていただく方の条件

東京キャットガーディアンでは以下の条件を定めています。

  • 原則として、6歳以下のお子様がいらっしゃるご家庭への譲渡は行っておりません。
    これは小さなお子様が猫をおもちゃのように扱ってしまい、ストレスを与えてしまうケースがあるためです。
    ただし、下記条件を満たす場合はこの限りではありません。
    • 先住猫が既におり、猫の扱いに慣れているご家庭。
    • お子様が猫に触れる際に保護者の方が常時監督可能なご家庭。
  • 18歳以上で経済能力のある方。
  • 定期検診や獣医療の必要性を理解し、あたり前に医療を受けさせて下さる方。
  • 終生愛情と責任を持って飼育し、東京キャットガーディアンの許可なしに他人への再譲渡をしない方。
    (状況に関わらず飼育を続けて頂ける方への譲渡を望んでいます。お試し飼い制度は設けておりません。)
  • 伴侶動物としてのみ飼育し、再譲渡・販売・貸出し・展示・動物実験などに利用しない方。
  • 飼育について家族の同意が得られている方。
  • 飼育できる環境に居住している方。
  • 完全室内飼いをお守りいただける方。(脱走防止策を講じて下さい。)
  • ねこのゆめの積み立てに同意頂ける方
    月々3,800円(税別)からの積み立て金をお預かりし、一頭につき273,600円(税別)で満額となります。
    予期せぬ出来事で飼育が困難になった時に、当団体が再譲渡及び終生飼育をお約束するシステムです。
    →ねこのゆめとは
  • 概ね60歳程度の方が里親を希望される場合、ご本人が万一飼育継続が出来なくなった場合に猫を引き取って終生飼育できる方のご同伴と、その方にも、誓約書、同意書へのサインをお願いしております。
    ご同伴者が別居の方の場合は、そのご住所にも書類送付手続きを行なっております。ねこのゆめ積み立てに同意いただいても、ご同伴の方の書類手続きをお願いしております。

尚、以上の条件を満たしている場合でも譲渡をお断りする場合がございます。
その場合、譲渡の可否を判断した理由を申し上げる事はございませんのでご了承下さい。
私共は、安心して譲渡できる里親さんに引取っていただきたいと思っております。
どうぞご理解下さい。

当シェルターでお渡しする猫について


シェルターにいる猫の医療については、「東京キャットガーディアン附属動物病院」をご覧ください。

里親さんとして引き取っていただく方には、譲渡に関わる諸費用として、原則一頭34,000円から44,000円をご負担いただいています。詳しくは「譲渡に関わる諸費用」をご覧ください。


既に当シェルターからの譲渡をお受け頂いた方へ(2頭目をご検討の方)

既に当シェルターから譲渡を受けて2 頭目を希望される場合も、「個別面談申し込みフォーム」より再度面談をお申し込み下さい。 
その際、里親さんであることをご記入願います。
(お試し飼い制度は設けておりません。)


ご家族皆様でのご来店のお願い

面談は出来るだけご家族全員でお越し下さい

猫アレルギーの有無の確認、同居する猫の選択も含めてご家族全員でお越しになり、もし体調に変化が現れた場合は慎重なご判断をしていただくようお願いします。





里親希望お申し込みへ